茶色を選んだ方



この色が発するメッセージ

古典的 大人 実力 安定

茶色は、ベージュをさらに濃くした色、ベージュの柔らかさに深くした色、つまり大人としての厳しい面も持ち、やさしく、大きな器も備えた色といえます。
頼りにされ、相談される色です。
比較的高齢者がこの色を好むようですが、それも分かるような気がします。


 1番目の色「現在~過去色」に茶色を選んだ方

落ち着いた安定感のある色は、人を信用させ、信頼させます。
大きな気持ちと厳しい意見は、かかわる人に教養と厳しさを与え、頼られます。



 2番目の色「未来色」に茶色を選んだ方

少々のことでは揺るがない確固とした信念を持とうとしているのだと思います、
生活も安定し、人間関係も安定し、これからは人への還元を始めたい、そんなボランティア精神に目覚めると、なぜか茶色を好んで着用したりします。
また茶色は土の色です、大地に根を下ろしたい、しっかりとした安定を手に入れたいと思うときにもこの色を好むようです。


この色が持つプラスの意味
 安定感 安心感 信頼

この色が持つマイナスの意味
 古い 暗い 老齢


チェックリストへ戻る



Copyright(C)revives. All Rights Reserved.