黄色を選んだ方



この色が発するメッセージ
自己主張 自己確立 自律 リーダーシップ

信号の黄色は「注意」です。危険物のマークも黒と黄色を織り交ぜたロゴになっています。
黄色は人々の注意を喚起し、目立つ色です。この色を選択したあなたは、無意識のうちに自己主張したい、自己を見つけてほしいという想いや、自信が高まっているときに選択する傾向があります。


 1番目の色「現在~過去色」に黄色を選んだ方

あなたは、個性を重要視してきたのではないでしょうか。どんな局面でも一人一人の能力や個性を尊重しみなをまとめるリーダーとしての役割を担ってきた、あるいは担わざる負えない状況にあったと推測できます。頭の回転も速くアイデアが次から次へと湧いてくるので、それらの大役にも柔軟に対応できたのかもしれません。
 明るく楽天的な人が多いようですが、ともすると我が強すぎて辛口の批評が相手を気づつけてしまう事もあるようです。



 2番目の色「未来色」に黄色を選んだ方

自分の方向性を早く確率したい、自信にあふれたリーダーとしての存在感を確立したいと願っているようです。また、評価されたいという自我の欲求もあるのではないでしょうか。
同系の色でも、自我を表現するものはありますが、黄色は清く、後ろめたさの無い色です。もっと自信をもって自己を表現してよいと思います。
しかし評価を得るということは、頂くことです。何事もそうですが、ほしければまず与えよ。という精神を大切にして、どんどん人に奉仕・貢献することが鍵のようです。


この色が持つプラスの意味
 自信 希望 ヤル気 秀才

この色が持つマイナスの意味
 批判 我の強さ 個人主義


チェックリストへ戻る



Copyright(C)revives. All Rights Reserved.